沿革

  • 1959年

    東京フェライト製造株式会社を設立、資本金51万円

  • 1964年

    千葉県柏市に柏工場を設置

  • 1965年

    金型製造部門として関東治金金型製作所を設立

  • 1970年

    茨城県北茨城市に茨城工場を設置

  • 1974年

    東京北区に本社新社屋を建設

  • 1976年

    台湾工場を設置

  • 1979年

    原料開発、供給の充実のため三方磁材株式会社を設立

  • 1985年

    新素材としてゴム磁石の用途広拡大のため柏工場増設

  • 1987年

    海外取引拡大のため、香港FMC会社設立

  • 1988年

    中国(深セン市)中国工場を建設

  • 1991年

    プラスチック磁石専門工場として、千葉工場を建設

  • 1993年

    マレーシアに、TOKYO FERRITE (MALAYSIA) SDN.BHD.工場を建設

  • 1994年

    中国(深セン市)に中国独資工場、飛来福磁鉄(深セン市)有限公司を設立し、台湾工場を閉鎖

  • 2002年

    ISO 9001 プラスチックマグネット製造販売に係わる部門において認証取得

  • 2004年

    ISO 14001 全事業所において認証取得

  • 2009年

    ISO 9001 焼結マグネット製造販売に関わる部門において認証取得(追加取得)

  • 2010年

    子会社3社を東京フェライト製造株式会社へ吸収合併

  • 2011年

    千葉工場に金型工場新設

  • 2012年

    東京フェライト製造株式会社を吸収分割し、新会社の商号「東京フェライト製造株式会社」
    として事業を承継

  • 2013年

    千葉県柏地区区画整理事業に伴い柏工場を閉鎖し、焼結部門を茨城工場へ、
    ラバーマグネット部門を千葉第二工場へ移管

  • 2017年

    ISO/TS16949 焼結マグネット製造販売に関わる部門において認証取得